<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< テンプレート変更 | main | ピアスの時間 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
オペラと想定外の散歩〜(笑)
夕方、犬の散歩が子供たちの帰宅時間と重なってしまったので、
オペラだけ散歩にだし、竹林の静かなところまで歩いて行ったのですが、
竹林に入った途端、何かガサガサする音にオペラは、ビクビクし始めて
しまいました。

まるで、妖怪か狼でも出てくるほどの警戒心!
おしりでも触ったら、こちらまでピリピリと電流が流れてくる
のではないかと思うほど・・・

オペラの視線を覗きつつ、腰を降ろして、
「何も、いないよぉ〜。」
って、なだめてはみたのですが、目がいつもと違っていて
私の腕に自分の体重をかけてきました。
「だから、何もいないって〜。」
そのあと、私に飛びついてきて、甘えるそぶり。

「えぇーー!抱っこしてくれって〜かい!」
奴の体重は19キロー。
でも、その場の雰囲気に負けた私は、気がついたら、
オペラを抱っこして、今来た道を引き返していたのです。

その時のオペラの甘えかかる態度や、うっとり甘える目。
オペラを子供として守ってやろう〜。って気持ちと、
こんな頼りない男やけど、なんとかしてやらなきゃいかん。って、
女心をクスグル複雑な気持ちに苦しめられながら、歩いていたのですが、
現実は、しびれる腕に負けてしまい、少し歩いた地点でオペラを
降ろしました。(笑)

その後は、狼にでも追いかけられる映画の主人公のように、
ふたりして手をとりながら(リードを引っ張られて)走り去りました。(笑)

あーーあ!何してるんだろう〜私って。。。(^^;
気がつけば、オペラの不思議な魔力に、ハマッテシマッテいたのでした。
あの竹林の中には、いったい何が潜んでいたのでしょう…。

* 17:17 * comments(2) * - *
スポンサーサイト
* 17:17 * - * - *
 コメント
オペラだけに見える怪しい物が居たのかもよ〜。
守ってもらえてよかったね〜。
** こまめまま * 2005/12/06 9:15 AM *
★こまめまま★

<守ってもらえてよかったね〜。
あはは〜、どっちが守ってもらっているか。。。(−−;

** パトラママ * 2005/12/06 9:04 PM *
 コメントする