<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< タイトルの背景画像♪ | main | 穏やかな一日。。。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
ピアス9歳!そして、これから〜
少し犬の話題から離れていました(^^;
久しぶりにピアスの話です。

ほとんど病気らしい病気もしないで我が家のラブラドール
のピアスは、この夏9才の誕生日を迎えてくれました。
小さい時の破壊大魔王!をのぞいては、本当に素直で
何の苦労もなく、親バカだけど「うちのピアスは家庭犬では天才!」
と思い続けて幸せに暮らしてきました(笑)

4つ上のサラ(ゴールデン)と、あちこち旅をしてまわったり、
アウトドアにもはまり、キャンプ用品を買い揃え、犬仲間たちと
のんびりと親ばか談義で楽しんだものです。

その後、フリスビーが少し出来たものだからピアスと共にディスク
大会に参加するようになっていました。
で、気がつけばピアスも9歳!
1997年から始めたフリスビーも、ピアスとゆっくり成長して
2001年に初の「フリーフライト」でファイナルへ
2003年には、「シニアの部」で、ファイナルで優勝!
そして、2004年を向かえ今年も「シニアの部」で、ファイナル
にノミネートされました。
それもパトラのおかげで、大会に積極的に参加した結果だと思います。

でも、そろそろピアスものんびりさせてやろうと思ってます。
まぁ、普段ピアスはのんびり暮らしているのですが(笑)
そうではなくて、私達のライフスタイルを変えていこうと考えています。
今までは、大会を中心に行動していたけれど、休日にのんびり遊ぶ
時間を作って、季節季節に違う空気を吸ってみたくなりました。

サラが亡くなった時、私達は、ディスク三昧の日々を過ごしていました。
今思えば、夢中で楽しかったけど、サラの立場で考えると・・・!?
言い訳はいくらでも出来ました。
しかし、自分に正直になった時、誤魔化している自分がいました。
大会は楽しい!それは今でも変わりません。無理をしない程度に
大会も参加するでしょう〜

けれど、犬たちと向かい合う時間も、違う環境の下で作って行きたいと
思ったのでした。

ピアスは老齢化に入ります。あらためて犬とどう暮らしていくか・・・
もう少し、考えて行きたいと思います。

* 22:24 * comments(0) * trackbacks(1) *
スポンサーサイト
* 22:24 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://pipaose.jugem.cc/trackback/32
 トラックバック
ラブラドール18
ラブラドールがかかりやすい健康上の問題は? 股関節と肘関節の形成不全は問題です。 ですから間違いなくOFAやWind-Morganで自分の犬を調べているブリーダーを探さなくてはならなりません。 進行性網膜萎縮症と網膜形成不全はどちらもこの犬種の疾患ですから、 犬は眼
| わん★ワン☆わんこ | 2004/10/04 10:36 PM |