<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 魔法 | main | 補足 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
犬との暮らし、そして、今・・・。

私達が犬と暮らしてきたのは、7頭です。
そして、3頭が、もうこの世にはいません。
2頭、3頭と複数で、犬と生活を続けてきました。
さて、現在は、何頭でしょう?(笑)
って、そういう話ではないのですが、

最初の世代は、犬という生き物を知り始めて、犬にどんどんハマッテいきました。
犬って素晴らしい〜♪犬の世界は、広いんだなぁ〜ってことに気づき、

第2の世代は、自分の生活にあった犬の種類や、あこがれで、純犬種を、探し求め。
犬との生活スタイルが始まりました。
ハイキング、キャンプ、水遊びと、アウトドアーへと世界は広がり、
同じ犬仲間なんかと知り合い、ドッツグショー、訓練競技会、ドッグスポーツ、
と、自分が楽しめるものは何か?と、いつも犬と遊べて、張り合いを求めるように
なりました。

第3の世代は、ディスクを1本に絞り、大会が中心の生活が始まります。
多くのディスク仲間と知り合い、結果を求め、全国各地の遠征が始まり、
気持ちが、刺激と興奮な週末へ〜・・・、(笑)
ポイントとかのシステムに流され、どんどんのめり込む羽目に・・・(爆)
そりゃぁ〜楽しい♪いくらでも遊びた〜い♪
でも、自分の性格をしっかり見据えた時、辞める決意を!

第4の世代は、犬と居心地の良い生活を求め、のんびり山暮らしを始めることに。
そのために、木の杭、ネット、資材と・・・、と、お道具!
薪ストーブにもハマリ、日曜大工、園芸と、週末は、大忙し(笑)
価値観も、どんどん変化していきます。
年かもしれないけど、四季を感じ、自然をみつめ、生活を楽しめるようになりました。

たま〜に、刺激も必要かもしれないし、大勢の場所へ出て行くことも必要かも
しれないなぁ〜って、思うこともあるけど、今は、まだ、もう少しゆっくりして、
そのうち、ひょっこりと、いろいろな場所へも、見学に行きたいなぁ〜と、思います。


* 14:28 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 14:28 * - * - *
 コメント
 コメントする