<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ほどほどに暮らす | main | ピアスのこれから〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
2007年 冬

この冬、パトラはよく寝ます。
全身をソファーに体重のすべてをかけて、沈むように寝ています。
パトラにすれば、まどろんだり、眠る幸せを感じる年になったの
でしょうか?

ピアスは、その域を超えて起こすのも可哀相なお年になり、
そっとしてあげることも増えました。
がっ!食事は、以前より拍車が、かかって一目散ですけど。。。(笑)
そのうえ、よく人間に命令します。(TT)
口と食欲が達者って感じでしょうか。(^^;

オペラも、随分落ち着きました。
まぁ、何かに(ネコとか)に執着する以外は。。。(^^;
身体も1番充実している頃でしょうか、自由に走らせると、
目を見張るほど素敵です。輝いています。
まったく怪我の心配をしなくてもいいほど、バランスのとれた均整です。

千里は、やんちゃ盛りです♪いつも、私を見張っていて、一瞬の隙も
与えないほどで、毎日、千里の羊気分です。(笑)
打てば響く!若かりし頃のパトラの、弾けていた頃にそっくりです。
いやそれ以上のパワーを爆発させて、少々頭を痛めている飼い主です。

と、4頭の犬に囲まれ、とても充実した贅沢な日々を過ごしています。
1日1日が、とても大切に感じます。
この生活に入って本当に良かったって思います。

犬といて、心の波風が立たない。
これが本来、犬と暮らすことなんでしょうね。
もっと早く気がつくべきだった。

* 15:51 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 15:51 * - * - *
 コメント
 コメントする