<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< オペラと千里 | main | まだまだ、わからないこと。。。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
私にとってボーダーコリーって、
私にとって、ボーダーコリーって何?なんて、最近、何も活動らしき
事をしていないと、考えてしまっていた。

そんな中、千里が面白い犬になりつつある。と、漠然と思う。
千里に関しては、難しい躾もしていないし、何か目標に向かって
頑張っているわけでもない。
ようやく2年という月日が過ぎ、兄ちゃん、姉ちゃんと暮らして、
こんなふうに動けば、兄ちゃん姉ちゃんも、ボクと遊んでくれたり、
動いてくれたりするんだ〜なんて、ちょっぴり自分に自信をつけ、
自分で考え、楽しんでいる気がする。

犬にとって何が幸せなのかわからないけど、
安心できる暖かい家庭と、食事がもらえ、落ち着いて眠れて、
そして、「わぁ〜い♪」と、あまりストレスのかからない場所で、
遊んでやることが出来れば、いいかなぁ〜って、思う日々…

散歩に行くのも、無理をさせてまで、激しい車、人通りを歩くことも
ないだろうし、
犬と出会うのも、相性が悪くて興奮しそうだったら、出来る限り
そういう環境を避けてやればいい。

以前は、どんな状況にも慣らさせねばって、頑張った事もあったけど、
人も犬も、くたくたになって、何も良いことは生まれなかった。(笑)
今は、少しでも気分よく散歩が出来る時間を過ごさせてやりたいって思う。

私達が犬に対して、前を向く方向が変わった地点で、
千里の行動を見ていると、ボーダーコリーって、実はこんな犬だったんだー
って、あらためて、わかった事が、いっぱい出てきた。(ヒ・ミ・ツ)
今まで暮らしているパトラ・オペラにとんでもなく傲慢だったなぁって、
申し訳なくなるほど・・・

人間性が変えられてしまうなんて、罪な犬かも知れないけれど…。

それだけ、ひたむきに生きている犬たちを、しっかり見て、受けとめて
やろうと思う。
* 13:23 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 13:23 * - * - *
 コメント
 コメントする